Infinite Dystopia

【あらすじ】
「このゲームは無限に広がる理想郷だ」

そう謳われて世に出たVRMMORPG「インフィニティ・ディストピア」。
東京二十三区ほどの大きさの世界を縦横無尽に動き回ることが出来る自由度、それに初めての本格的なバーチャルリアリティゲームということに興味を持った俺はかねてから友人とプレイしようと考えていた「インフィニティ・ディストピア」をプレイし始めるのだった。

その世界は、あまりにも広大で、そして人々の欲求を満たすのに十分だった。

上に行くほど最新話を読めます。rubyタグを使用しております。対応外のブラウザではルビが括弧内に表示されます。

 

2017年4月2日 第一話  new
2017年4月1日
 プロローグ